1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 長崎県の求人・転職情報

長崎県の求人・転職情報一覧


【長崎県の求人の特徴】

長崎県の求人でもっとも人気があるのはやはり観光業です。

ここ数年は九州新幹線の開通や大河ドラマなどの影響もあり、安定的に集客があることから重要な産業となっています。

かつては造船などの産業がメインでしたが、現在はほとんど行われていません。

観光業への就職を希望する人は沢山いますが、中でも人気なのは国内旅行の代理店や温泉施設、ハウステンボスなどの有名な観光地です。

土地柄、韓国や台湾などの観光客が非常に多いため、外国語で韓国語や中国語ができるスタッフは高収入が見込めます。

また、キリスト教関連の施設が多いため、欧米の観光客も少なからずいます。

観光業の求人は倍率が高く、こまめに求人情報をチェックしておくことも重要ですが、やはり語学は就職に有利です。

長崎の特徴としては長崎市・佐世保市に主要機関や観光地が集中しているためその他の地域での就職が難しいと言う点にあります。

どんな職種で、どんなキャリアを積んでいきたいのか自分自身のライフプランも重要です。


【長崎県の特徴】

長崎県は、九州に所在している県ではもっとも西に位置しています。

熊本県と佐賀県に隣接しています。

県庁所在地である長崎市は、鎖国がなされていた江戸時代にも外国に開かれていたということもあり、長い歴史を誇っている港湾都市です。

観光客が多く、観光産業が発達している土地となっています。

また、古くは戦艦である「武蔵」が建造されるなど、造船の町としても栄えました。

県第2の市である佐世保市には昔から軍港があり、現在も海上自衛隊や米第7艦隊の基地があり、陸上自衛隊も駐屯しています。

長崎観光の中枢は、県の南部にありヨーロッパの街並みが模されている観光施設である「ハウステンボス」が担っています。

九州新幹線が開通したこともあり、韓国や台湾からの観光客ばかりでなく、国内旅行の客層も獲得しました。

そのほかの地域についてはかつては炭鉱や底曳き網などの漁業基地、宝石サンゴ漁などによって繁栄していましたが、1970年代頃から衰退に転じ、過疎化が進んでいる地域もあります。

2000年代となっても過疎化は進行していて、産業の振興が重要な課題となっています。


長崎県のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 長崎県の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報