1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 長崎県
  4. 大村市の求人・転職情報

大村市の求人・転職情報一覧


【大村市の求人の特徴】

大村市の産業別就業者割合を調べますと、第一次産業就業者割合が6.0%、第二次産業就業者割合が21.6%、そして第三次産業就業者割合が72.5%となっています。

多くの人が第三次産業に従事していることがわかります。

完全失業率は6.3%です。

大村市では交通の便もよく、長崎市や佐世保市などへアクセスも良いことから、企業や大学の誘致に力を注いでいます。

中心部の商業はあまり盛んではありませんが、郊外には大型店舗が多く進出しています。

大村市の現在の求人を調べてみますと、食品工場など工場での作業員、またベッドタウンとして次々に宅地化が進むことから、建築土木関係の求人が多いです。

工場内では、製造や運搬などの職員が求められています。

事務所ではたらく一般事務員の求人もあります。

建築、土木関連としては、土木作業員や施工管理、溶接工や塗装工などの求人が出ています。

多くの人が新しい新居を構えるにあたって必要な電気工事士の求人もあります。


【大村市の特徴】

大村市は長崎県の中央部にあります。

東には多良岳県立公園、西には大村湾があることから自然に恵まれた地域です。

また、大村市に長崎空港があることから、長崎県の玄関口とも呼ばれています。

大村市の面積は126.56平方キロメートル、総人口は2014年3月の推計で92,227人です。

現在の人口はそれほど多いわけではありませんが、長崎市や佐世保市へのアクセスが良いことから、両市のベッドタウンとして発展を遂げつつあります。

現在でも住宅地や大型マンションの開発は積極的に進められています。

大村市の財政については、大村競艇場の収入が減少しているため、余り余裕はありません。

交通の便については、長崎空港があり、鉄道もJR九州の大村線が走っています。

中心となる駅は大村駅となります。

その他、バス便も豊富にありますし、道路についても高速道路の長崎自動車道、一般国道の34号や444号も走っていることから、交通の便は非常に豊富です。


大村市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 長崎県
  4. 大村市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報