1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 長崎県
  4. 長崎市の求人・転職情報

長崎市の求人・転職情報一覧


【長崎市の求人の特徴】

長崎市の産業別就業者割合を調べてみますと、第一次産業の就業者割合は2.6%、第二次産業の就業者割合が19.0%、そして第三次産業就業者割合が78.4%です。

かなり多くの人が第三次産業に従事していることがわかります。

完全失業率は7.1%ですので、あまりよい数字ではありません。

長崎市は、三菱重工業の長崎造船所、そして三菱電機などの工場が集中していますので、三菱の企業城下町とも呼ばれています。

また、鎖国時代に海外に平から得ていたことから、異国情緒があって観光業も盛んです。

修学旅行でも多くの学生が長崎市を訪れます。

長崎市の現在の求人を調べてみますと、工場がいくつかることから工場での作業員が多く見られます。

工場内で製造に携わったり、検品や梱包に携わったりと多様な仕事があります。

また、観光業も盛んなことから、観光バスの運転手などの募集も見られます。

ホテルでもフロント業務や接客係などをする職員を求めています。


【長崎市の特徴】

長崎市は九州の北西部にある長崎県の県庁所在地です。

鎖国時代から、外国に通じる玄関口であり、港湾都市として発展を遂げました。

江戸時代にあった貿易港である出島からは外国からの文化がいくつも入ってきました。

異国情緒がたっぷりな街である長崎市は、長崎県では最大の人口を持っています。

長崎市の面積は406.47平方キロメートル、人口は2014年3月の推計で435,249人です。

市街地の面積は全体の13.1%に当たりますが、その中に人口の78%が入っています。

出島があってカトリック教徒が多くやってきたことから、長崎県単独で一つの大司教区を形成するほどカトリック教徒数が多いと知られています。

原子爆弾を実戦で使用された都市であり、最後の被曝都市として知られています。

長崎市は中心部、中部、住吉、東長崎市と商業地区が4つにわかれます。

中心部はめがね橋などの文化財も残っており、路面電車が走っている地区ですので移動が便利です。

県庁舎や市庁舎、国の機関もこの地域にあることから、人口密度も中心部は最も高いです。


長崎市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 長崎県
  4. 長崎市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報