1. ホーム
  2. 北海道・東北
  3. 秋田県の求人・転職情報

秋田県の求人・転職情報一覧


【秋田県の求人の特徴】

秋田県では現在人口を占める高齢者の割合が増加傾向にあります。

そのため、若い人を積極的に求める傾向が強いのが特徴です。

秋田県の20代人口は全国平均と比べても少ないので、主な働き手は30代以降になっています。

高校卒業と同時に上京、もしくは他県へ進学してしまうことが影響しています。

他見への進学後、秋田に帰ってくる例は少ない為、このような事態になっています。

現在高齢者が秋田県の農業を担っているこの事態に、「農業従事者は積極的に若者を募ろう」と力を尽くしています。

農業大学などに進学した学生が農業を体験し、農業従事ができるように支援をしたりと積極的な活動をする農家も少なくありません。

しかしながら、昔ながらの方法、新しい方法、その違いから生まれる齟齬が影響してか、若い農家とご高齢の農家の軋轢が生まれることはたまにあるようです。

その軋轢を埋め、日本の農業を守るには、積極的に若者が歩み寄るほかないようです。


【秋田県の特徴】

秋田県は日本海に面する、東北地方西部の県です。

県の花、フキノトウはこの県でよくとられ、よく食べられる山菜としても有名です。

農業や稲作が有名な秋田県ですが、かつては鉱物資源の宝庫でもありました。

高度経済成長期以前は内陸地域にて、銀山・銅山など非鉄金属鉱業が盛んでした。

秋田平野などの沿岸地域では油田や石油・天然ガス鉱業が栄えていました。

しかし、70年代半ば以降、資源の枯渇がみられたため、94年には全ての鉱山が閉山となってしまいました。

現在は、少ないながらも申川油田・八橋油田などで採掘されています。

同じ第二次産業としては、現在酒造業が盛んです。

県内で獲れた米を使い、日本酒造りが盛んになってきています。

農林業が盛んなイメージがある秋田県ですが、黒毛和牛を筆頭とした畜産業も盛んです。

秋田錦牛、三梨牛など高級黒毛和牛が県内各所て食べることができます。

また、養鶏部門でも比内地鶏は日本三大地鶏として有名で、全国に出荷され食べられています。


秋田県のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 北海道・東北
  3. 秋田県の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報