1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 大分県
  4. 豊後大野市の求人・転職情報

豊後大野市の求人・転職情報一覧


【豊後大野市の求人の特徴】

豊後大野市の産業別就業者割合を調べますと、第一次産業の就業者割合が24.7%、第二次産業の就業者割合が21.2%、そして第三次産業の就業者割合が54.1%となっており、かなり多くの人が第一次産業に関わっていることがわかります。

完全失業率は4.8%ですので、平均よりも良い数字となっています。

豊後大野市は豊かな自然があることから、米や麦、大豆など多くの農産物が作られてきました。

しかし高齢化が問題となり、農業産出額は減りつつあります。

第二次産業についても、景気の低迷などの影響があって、事業所や従業員数が減っていますが、豊後大野市としては雇用確保を求めて、企業誘致を進めています。

現在の豊後大野市の求人を見ますと、農林業が盛んなことから、製材作業員、または農作業を行う作業員の募集がいくつか見られます。

また、工場では製造作業員、または一般事務の求人が出されています。

資材などを運搬する運転手の求人も見られます。


【豊後大野市の特徴】

豊後大野市は大分県の南部に位置しています。

2005年3月31日に大野郡にある三重町、清川村、緒方町、朝地町、大野町、千歳村、犬飼町が合併して豊後大野市が誕生しました。

面積は603.36平方キロメートル、総人口は2014年3月の推計で37,690人です。

市の中心は大分市の中心から南に35キロメートルのところにあり、市の南側輪宮崎県都の県境となっています。

市域の大半は給料と山林で出来ており、宮崎県都の県境に祖母山や傾山があります。

市内の中心は大分市のベットタウンとして人口が増加し、新興住宅地が作られました。

国道326号線沿いに店舗が並び、大型のショッピングセンターや商業施設も立ち並んでます。

主な産業としては、製造業の川澄化学三重工場や中央化学九州工場があります。

交通の便としては、大分県央飛行場がありますが、定期航空路はありません。

鉄道はJR九州の豊肥本線が通っています。

そして国道10号、57号、326号、442号、502号も通っています。


豊後大野市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 大分県
  4. 豊後大野市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報