1. ホーム
  2. 北陸・甲信越
  3. 石川県
  4. 羽咋市の求人・転職情報

羽咋市の求人・転職情報一覧


【羽咋市の求人の特徴】

羽咋市は能登半島の西の付け根にあり、七尾市に向かってのびている邑知潟地溝帯にそって市があります。

邑知潟平野は、古くから繊維産業の盛んなところです。

羽咋市の産業というと工業が盛んで、中小企業の工場が沢山あるので、繊維の目視検査作業などの求人も豊富にあります。

羽咋市は北陸地方にありながら、積雪量は比較的少なく、温暖な気候の地域なので農業も盛んな地域でしたが、核家族化や新規就農者の減少の影響を受け、このような継承の機会が減少しています。

多くの熟練農家が高齢化してきているため、技術継承、後継者不足が深刻化しています。

しかし、羽咋市では平成18年、民間会社と連携して人工衛星の画像データを活用して、米の食味を測定するシステム「羽咋市方式人工衛星測定業務」を開発しました。

ハイテク農業の発展も、あらたな雇用を生み出すでしょう。

医療・福祉の求人では、労働人口の減少から石川県におけるケアマネージャーの数が常に不足しており、求人は増加傾向にあります。


【羽咋市の特徴】

羽咋市は北陸地方の石川県にあり、人口は2011年で約22,000人です。

羽咋市は能登半島の基部西側に位置していて、市の西側は日本海に面しています。

東京から飛行機と電車で約3時間半、金沢から電車で約1時間のところに位置しています。

能登半島の他の市町に比べると、観光客の数は少ない方になります。

しかしながら近年では、UFO目撃数一位の街として町おこしを行っており、NASAの特別協力下で作られた宇宙博物館などがあります。

博物館である「コスモアイル羽咋」にはボイジャー探査船やマーキュリー宇宙船、アポロ月面着陸船などの実物大レプリカのほかマーズローバーの試作機、ヴォストーク帰還用宇宙カプセルの実物が展示してあり、小規模ながら充実した展示内容となっていて観光業にも力を入れ始めています。

自然が豊かでのどかな地域でもあり、海岸線には8kmにわたり、日本で唯一ドライブすることのできる砂浜である「千里浜なぎさドライブウェイ」があります。

農業でも羽咋市方式人工衛星測定業務を利用して、低タンパク米を収穫時に仕分けてブランド化して販売していて、好評を博しています。


羽咋市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 北陸・甲信越
  3. 石川県
  4. 羽咋市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報