1. ホーム
  2. 関東の求人
  3. 東京都の求人
  4. 中野区

中野区の転職/求人情報をハローワークから検索


【中野区の求人の特徴】

中野区は、東京23区の中でも、事業所数、従業員数ともに少ない地域となっています。

中野区は道路都市基盤が全般的に脆弱だったため、都心、副都心地域や都心隣接の下町地域のような商業地区化に至りませんでした。

そのため、中野区は東京都でも指折りの住宅密集地となっています。

そのような中でも、中野坂上地区では再開発により超高層ビルも並び、IT関連企業も進出しています。

中野区は杉並区と並び、漫画・アニメーション制作も盛んです。

また、商業施設の中野ブロードウェイは、秋葉原に次ぐ、漫画やアニメ、ゲームなどサブカルチャーの発信地として、国内外から多くの集客があります。

中野区は東京23区の中では、産業が少ないとはいっても、多くの求人があります。

サービス・卸・小売業関連の接客業や企業内での営業、事務などの業務、介護・医療関連などさまざまな職種の求人がみられます。

また、IT関連、アニメーション関連なども他の地区に比べ多くなっているのも特徴です。


【中野区の特徴】

中野区は東京23区の西部にあり、東西に数多くの鉄道が通っています。

また、渋谷区、新宿区、豊島区など大繁華街を有する区に隣接し、池袋駅、渋谷駅から中野区内を結ぶを路線により交通の利便性も高い地域です。

中野区は東京都でも指折りの住宅密集地で、人口は約32万人ですが、人口密度が高く日本で第2位の地区となっています。

中野区には、大きな川はなく、公園や緑地が少ないことから、結果的に人口密度が高くなっています。

新宿の商業施設まで電車で5分から10分ほどであることから、大半が住宅地となっています。

区内全域に戸建住宅や集合住宅が密集して広がっており、低層建築が多くを占めています。

主要道路沿いには中層・高層マンションも多くあります。

賃貸住宅の比率が高いため、人口の流動性も高くなっています。

家賃が比較的に安いことや交通の利便性の良さから、20代から30代といった若年層の居住が多くなっています。

商業施設では、中野ブロードウェイや中野駅周辺に商業施設や商店街が立地しています。


中野区のアルバイト

転職/求人情報を検索

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 関東の求人
  3. 東京都の求人
  4. 中野区

転職・求職活動お役立ち情報


面接 自己紹介・自己PR例

転職 正しい引き継ぎのポイント

円満退職のポイント

会社都合退職と自己都合退職の違い

退職理由の例文