1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 沖縄県
  4. うるま市の求人・転職情報

うるま市の求人・転職情報一覧


【うるま市の求人の特徴】

うるま市の産業別就業者割合については第一次産業の就業者割合が5.5%、第二次産業の就業者割合は21.6%、そして第三次産業の就業者割合は72.8%となっており、第三次産業が主な産業となっています。

完全失業率は14.6%ですので、県全体から見てもかなり非常に厳しい数字です。

うるま市は日本で唯一の経済特区です。

法人課税所得の35%控除を受けることが出来る地域ですので、国税や地方税、観世の優遇措置もありますし、若年者の雇用の女性や沖縄振興開発金融公庫から長期で低金利の融資を受けることも可能です。

うるま市ではこうして企業の誘致を図っています。

現在のうるま市の求人を調べますと、介護、看護系の仕事が多いことがわかります。

また工場での製造業務や品質管理業務の求人もいくつかあります。

製品を配送する運転手の募集もあります。

沖縄県には多くの観光客が訪れることから、レストランなどの飲食店では店舗の管理や調理師などの募集が出ています。


【うるま市の特徴】

うるま市は沖縄本島の中部にあります。

具志川市、石川市、中頭郡勝連町と与那城町が2005年4月に合併したことにより誕生しました。

うるま市の面積は86.14平方キロメートル、総人口は2014年2月の推計で118,775人です。

人口は那覇市、沖縄市に次ぐ沖縄県内では3番めとなっています。

勝連半島と8つの島があり、伊計島、宮城島、平安座島、浜比嘉島そして藪地島の5島は海中道路や橋で結ばれています。

勝連半島と平安座島を結ぶ海中道路は全長4.7kmで、ドライブコースとして観光客に人気となっています。

交通の便としては、路線バスが走っており、市内には琉球バス交通の具志川バスターミナル、沖縄バスの屋慶名バスターミナル、そして東陽バスの泡瀬営業所があります。

また、高速艇またはフェリーで平敷屋港と津堅島港を一日5往復で結んでいます。

高速道路は沖縄自動車道の石川ICがあり、国道329号線も走っており、石川バイパスがあります。


うるま市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 沖縄県
  4. うるま市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報