1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 大分県
  4. 佐伯市の求人・転職情報

佐伯市の求人・転職情報一覧


【佐伯市の求人の特徴】

大分県佐伯市は九州最大の面積を誇り、大きな道路、港やバスが行き交うターミナル街となっています。

佐伯市において転職をしようと思ったならば、大きな市内なので比較的求人数は多くあるようです。

市内の面積が広いので学校や病院が多くて、定期的に色々なところから求人が出ています。

一番多いのは医療現場であり、未経験者でも幅広く受け入れられています。

看護師であれば月給15万以上の賃金が平均的であり、介護職員であれば月給13万以上が平均的となっています。

企業も多くありますので、事務員や営業として転職することも可能性が大きくあります。

事務員であれば、佐伯市では月給13万以上、営業員であれば月給16万以上が平均賃金の相場となっています。

佐伯市は、転職活動をする人も多いので良い求人が出てもすぐに人気が殺到してしまいます。

しかし、求人が多いことは転職活をするに当たっては、最大のメリットになりますので活動的に行動して、良い転職先を見つけ出すことが重要であると言えます。


【佐伯市の特徴】

大分県佐伯市は、かつて佐伯藩の城下町として栄えた江戸時代から海や山の幸に恵まれている地域です。

佐伯という読み名は「さいき」であり、人名などに使われる「さえき」とは異なります。

地理的には、大分県南東端にあり、大分県南東約60㎞のところに位置しています。

東部は豊後水道に面して日本有数のリアス式海岸地帯が広がっており、内陸は山々に囲まれています。

市内には番匠川によってできた県内最大の沖野平野が広がっています。

気候は高温多湿で降雨量は多いですが、積雪量は少ないことが特徴です。

佐伯市は、旧佐伯市と周辺の旧南海部地域とが、以前から佐伯南郡と呼ばれていた地域に当たります。

2005年3月3日に旧佐伯市と南海郡5町3村とが合併し、九州最大面積となった現在の佐伯市が誕生しています。

面積が広い点が最大の特徴であり、多くの学校や道路、港もあり観光地としても栄えているところです。


佐伯市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 大分県
  4. 佐伯市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報