1. ホーム
  2. 東海
  3. 愛知県
  4. その他
  5. 豊田市の求人・転職情報

豊田市の求人・転職情報一覧


【豊田市の求人の特徴】

豊田市の求人の特徴は、トヨタ自動車の企業城下町であるため、人口の約半分が製造業に就いています。

当然出される求人も自動車産業を中心とした製造業ばかりで、残りは小売業やサービス業と言った3次産業となります。

トヨタ自動車以外のトヨタグループ系列の企業もあり、こちらからも求人が多数出回っています。

自動車部品の製造スタッフに始まり、組み立て作業の監視スタッフ、検査スタッフなどがあります。

出来た部品を組み付けたり、リーク検査を行ったりと、単純に製造スタッフと言っても仕事内容が多岐に渡ります。

特に品質を重視するために品質管理スタッフは重要な仕事とされています。

国内外から働き手がやってくるため、そうした労働者を当て込んで商業施設が充実しているのも特徴です。

食料品店、衣料品店などの量販店から販売スタッフの求人が多く出ており、市民生活を支える役割を果たせます。

少数派ながら農家も残っていて、梨や桃の生産高は県内1位となっています。


【豊田市の特徴】

豊田市の特徴としては、愛知県の北部に位置する中核都市で、トヨタグループの企業城下町として全国的にも世界的にも知られています。

名古屋市に次いで2番目に人口が多く、面積は名古屋市より広い県内最大の市となっています。

江戸時代は挙母藩の城下町として栄え、その後挙母市へと移行したのですが、複数の事情により現在の豊田市という市名に変更されました。

理由はトヨタ自動車の本拠地として全国に名が知られるようになったことに由来します。

挙母という地名は珍しく、その分難読地名であったため、せっかく企業城下町として栄えていくのに面倒であったという実務的な理由が1つです。

もう1つは長野県に同名異字の市があって、混同されがちであるため、やはり変更した方がよいという理由がありました。

自動車産業を含めた製造業が盛んであるため、日本国内のみならず、海外から働きに来る外国籍の従業員が多く、日本でも有数の外国人居住地となっています。


豊田市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 東海
  3. 愛知県
  4. その他
  5. 豊田市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報