1. ホーム
  2. 関東
  3. 東京都
  4. 23区
  5. 荒川区の求人・転職情報

荒川の求人・転職情報一覧


【荒川区の求人の特徴】

荒川区は、東京都の北東部に位置しており、人口はおよそ20万人にのぼっています。

区のおよそ75パーセントが、準工場地域となっており、そのなかでも従業員の数が30人未満の小規模な事業所が、およそ90パーセントを占めています。

産業別の内訳としては、製造業が全体のおよそ24パーセントと、ほかの23区の平均9.8パーセントと比べて高くなっているため、求人も見込めます。

また、建設業の事業所も多くなっているのが特徴です。

そのほか荒川区にある中小企業の職種としては、印刷業や金属製品製造業、皮革や衣服製造業といった、生活に密接した産業が多くなっています。

その一方で、都心に多い情報通信業や医療福祉施設、学習塾などの教育学習支援業の割合が低くなっているため。

求人もそれに伴い少なくなっているようです。

商業やサービス業といった分野については、人口が多いこともあって、大型商業施設も多く、小売業などでの求人は見込めます。


【荒川区の特徴】

荒川区の特徴としては、明治以降の近代産業の発展に伴って、大企業の工場と中小企業が、区画整理をされないままに、急激に増え続けたため、住宅地と商業地、工業地の境目がないままの状態が、現在でも続いているということが挙げられます。

つまり、勤務先と居住地を別々の場所に構えず、地元で全てが行なわれているため、転職という形で新たな雇用契約をしている人が少ないともいえるでしょう。

しかしながら、製造業や印刷業など、大企業の工場などからの求人は一定数見込まれるようです。

また前述の通り、住宅地と工業地が混在した街となっているため、幹線道路の基盤整備が追いついていないことや、昔ながらの木造住宅が多いことから、自治体が主導となって狭隘道路の拡幅や住宅の建て替えなどが行なわれており、建築業や土木関係の求人も寄せられています。

そのほか、産業革新都市として、企業の参入を自治体が主導しているため、今後も製造業を中心に求人が多くなると見られています。


荒川区のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 関東
  3. 東京都
  4. 23区
  5. 荒川区の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報