1. ホーム
  2. 北海道・東北
  3. 北海道
  4. その他
  5. 北見市の求人・転職情報

北見市の求人・転職情報一覧


【北見市の求人の特徴】

北見市は北海道の中でも人口が多く、近隣自治体の中核都市として様々な企業があるため、求人も様々なものがあります。

学生やフリーター向けに、サービス業をはじめ、接客や軽作業などのパートやアルバイトが多くあります。

大手企業のチェーン店が多く出店していることもあり、パートやアルバイトでは様々な選択肢から選ぶことが可能です。

また、正社員を募集している企業も多く、一般事務員や医療機関、福祉施設などが多く見られます。

これは、地域に根ざした道内企業が多いことや、企業にとって長く働ける人材が欲しいという表れでもあります。

また、集配運転手や長距離トラック運転手など、輸送業に関わる求人も多く見られます。

道内の輸送の基本が車であることから、物流拠点をつなぐ手段として欠かせないためです。

ハローワークを利用したり、求人サイトを利用することで簡単に求人情報を見つけることができるため、自身の能力を活かせる転職先を見つけることができるでしょう。


【北見市の特徴】

北見市は、北海道オホーツク海に面しており、人口約12万を抱える都市です。

北海道オホーツク総合振興局管内では最大の都市で、北海道全体でも8位の人口と、網走管内の中核を担う都市です。

もともと北見市は内陸部の都市でしたが、2006年に1市3町が合併したことによって、オホーツク海に面するようになりました。

合併により都市面積が非常に広くなり、全国の市の中でも4位になりました。

東西の道路延長は約110kmもあり、自治体の長さとしては日本最長です。

そのため、旧市町には自治区がおかれ、4人の副市長が自治区長を務めています。

北海道に位置する都市とはいえ、近年ではヒートアイランド現象やフェーン現象などによって、夏は最高気温が約35度、冬は最低気温が約30度と、寒暖の差が激しい土地柄です。

農業や林業、観光業のほか、製糖業が主産業で、特に畑作農業の玉ねぎの生産が有名です。

また、オホーツク海に面していることから漁業も盛んであり、ホタテやサケ、毛ガニなどが取れるほか、サロマ湖ではカキやホタテの養殖が盛んです。

大学が2校あることから学生も多く、購買力や労働力が北見市に良い経済効果をもたらしています。


北見市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 北海道・東北
  3. 北海道
  4. その他
  5. 北見市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報