1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 鹿児島県
  4. 垂水市の求人・転職情報

垂水市の求人・転職情報一覧


【垂水市の転職の特徴】

鹿児島県垂水市においてはここ数年過疎化、高齢化が進んでいます。

市内に本社を置いている企業としては大隅ミート産業や園田陸運、森伊蔵酒造などが挙げられます。

各社の求人に対して採用可能年齢の上限は59歳から65歳程度までとなっていて、かなり高齢です。

おもな求人内容としては看護師や介護士、訪問介護員、介護支援専門員、調理員、給食配達員、農作業員、製造作業員、水産加工員、水産養殖作業員、食肉加工員、販売員、大型運転手などが見られ、その中でも介護士の求人が多数を占めています。

市の過疎化が進んで高齢者が増え、その結果として高齢者を介護する人材が求められているのです。

また、高齢者を支援するために訪問介護員や介護支援専門員、介護施設における調理員の求人も多くなっています。

高齢者支援を目的とした給食配達員の求人も、高齢化のあらわれです。

ブリやカンパチの養殖漁業が行われているため、養殖作業員の求人も見られています。


【垂水市の特徴】

垂水市の名称は垂水城の崖下に、岩の間から清水が滴々と垂れて溜水があり、この辺一帯の唯一の飲料水であったので有名となり、この地名が起こったといわれています。

垂水市は、大隅半島の北西部、鹿児島湾に面するほぼ中央に位置しています。

県都鹿児島市と大隅半島を結ぶ海上陸上の要所です。

北に霧島市(旧姶良郡福山町)、西に桜島があります。

東は高隈連山を境として鹿屋市に接し、面積は、約162.03平方キロメートルで37キロメートルに及ぶ海岸線を有しています。

そうした地形を活かし、ブリ・カンパチの養殖漁業が盛んに行われています。

気候は温暖で、びわ・柑橘類などの果実やキヌサヤエンドウ・インゲンなどの蔬菜類の栽培も盛んです。

また、高隈山系を源に地底から湧き出る温泉水は、豊富な天然ミネラルをバランスよく含む健康飲料水として親しまれています。

1987年に旧国鉄大隅線が廃止されたことで、市内からは鉄道がなくなりました。

ここ数年は人口が減少していて、過疎化も進んでいます。

2014年4月現在の人口は、16,016人です。


垂水市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 鹿児島県
  4. 垂水市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報