1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 大分県
  4. 日田市の求人・転職情報

日田市の求人・転職情報一覧


【日田市の求人の特徴】

日田市の産業別就業者割合を調べますと、第一次産業の就業者割合が11.6%、第二次産業の就業者が27.3%、そして第三次産業の就業者割合が61.1%となっています。

完全失業率は5.7%です。

山間部では林業が盛んで、日田杉と呼ばれていました。

杉を用いた下駄や漆器などの木工業も盛んに行われていましたが、現在は外国産の木材が多く輸入されたことで、林業は衰退しつつあります。

現在ではTDK三隈川工場や九州住電装、サッポロビール九州日田工場、三和酒類日田蒸留所もあり、食品工場が多く進出するようになっています。

現在の日田市の求人状況を調べてみますと、木工業関連の仕事、または食品工場など工場内での仕事の求人が多いです。

木工業関連では製材を行う作業員の募集が出ています。

また、実際に間伐や木材の搬出を行う森林作業員の募集もあります。

工場では、工場内での作業、または出来上がった製品の出荷または配送の業務の仕事の求人が出ています。


【日田市の特徴】

日田市は大分県の北西部にあります。

場所としては大分県ではありますが、古くから福岡県の筑後、筑前地方とつながりが多い地域です。

周囲が山に囲まれている盆地となっています。

日田市の面積は666.19平方キロメートル、総人口は2014年3月の推計で68,427人です。

春から秋の間は、底霧と呼ばれる深い霧が発生します。

夏は暑く冬は寒い地域ですので、最高気温が35度を超える猛暑日も多いですし、冬になれば市内の中心でも10センチほどの積雪もあります。

山に囲まれた地域であることから古くは林業が栄え、日田杉を用いた日田下駄や漆器が作られていました。

また伝統工芸として陶器の小鹿田焼(おんたやき)もあります。

鮎などの内水面漁業も行われましたし、井上酒造などの酒造業も盛んに行われています。

交通の便についてはJR九州の久大本線や日田彦山線が通っており、中心となる駅は日田駅です。

高速道路は大分自動車道が通り、萩尾パーキングエリアや日田インターチェンジがあります。


日田市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 大分県
  4. 日田市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報