1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 佐賀県
  4. 小城市の求人・転職情報

小城市の求人・転職情報一覧


【小城市の求人の特徴】

佐賀県小城市における産業別就業者割合については、第一次産業の就業者割合が11.1%、第二次産業の就業者割合は23.8%、第三次産業の就業者割合は65.0%となっていて、完全失業率は5.5%という比率です。

小城市の特産品には、日本酒、芦刈のり、鯉料理、丸ぼうろ、牛津の蒲鉾などがあり、市内に本社を置く企業としては、友桝飲料、竹下製菓、牛津蒲鉾、牛津製薬、ニシハツ産業、三隆製作所、佐賀板紙、西村鉄工所、村岡総本舗があります。

市内に工場・事業所を置く企業としては、ヤマキ製菓小城工場、パイオニア佐賀工場などがあります。

小城市内でみられる転職求人情報としては、医療・福祉にかかわる募集が多く見受けられます。

介護職員、介護福祉士、受付・医療事務、看護職などの職種の人材が求められています。

女性が多く活躍していますし、医療・福祉関係であっても経験やスキルを問わない場合もあります。

そのほかには、飲食サービス業の店長・スパーバイザー候補としての転職求人募集が出されています。


【小城市の特徴】

小城市は、佐賀県のほぼ中央にあり、佐賀平野の西端、県庁所在地・佐賀市に隣接している4万6000人のまちです。

佐賀市の西方約10キロ、車で20分の位置にあり、福岡市へ70キロ、長崎市へ100キロの距離にあります。

地勢的には、北部に天山山系がそびえ、中央部は肥沃な佐賀平野が開けています。

また、南部には農業用排水路のクリーク地帯が縦横に広がり、日本一の干潟・ 有明海に面しています。

天山山系から源を発し流れ下る祇園川、晴気川、牛津川は、扇状地を形成し、佐賀平野を潤し、嘉瀬川及び六角川に合流して有明海へと注いでいます。

気候は、夏は高温多湿でやや蒸し暑く、冬は乾燥した北西の季節風(天山おろし)が強いのが特徴で、天山県立公園、ムツゴロウ・シオマネキ保護区に代表される、貴重で豊かな自然資源を有しています。

小城市の面積は、95.85キロ平方メートルで県土の3.93パーセントを占めています。

春の訪れをつげる牛尾の梅林や小城公園の桜、芦刈海岸のムツゴロウ、初夏には祇園川のホタル、秋には江里山の棚田を彩る彼岸花、冬には天山の頂に白いベールを覆う雪など春夏秋冬のさまざまな姿を見せてくれます。


小城市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 佐賀県
  4. 小城市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報