1. ホーム
  2. 中国・四国
  3. 高知県の求人・転職情報

高知県の求人・転職情報一覧


【高知県の求人の特徴】

高知県は、「陸の孤島」と称されるほど長年にわたり陸路交通が不便な土地でした。

高速道路の整備も1990年代にまで遅れたことから、その商業は県域で循環する性格が強い傾向にあったため、転職には不向きといえましたが、高知道高知インターチェンジの開通後には県外からの企業進出も増えて、職業選択の幅が広がったといえるでしょう。

石灰岩の山が多く、仁淀川町にある鳥形山は日本最大級の露天掘り石灰鉱山として知られており、この地域ではセメント産業が盛んに行われていますので、これに沿った求人が見られるでしょう。

県内の主な企業としては、食品業の久保田食品や小谷穀粉、機械製造業の技研製作所や兼松エンジニアリング、そのほかの企業として、ニッポン高度紙工業や宇治電化学工業などが挙げられます。

また、足摺岬や室戸岬、日本最後の清流と呼ばれる四万十川といった、天然資源を基にした観光業も盛んに行われており、そちらの方面でも転職の機会があるといえるでしょう。


【高知県の特徴】

高知県は、四国地方の太平洋側一帯に位置しています。

東西に長く伸びた陸地を持ち、「海の国」というイメージもありますが、実際には県の総面積の89パーセントが山地となっています。

これは全国平均値である、54パーセントを大きく上回っていることからも、高知県は典型的な山国だといえます。

年間の日照時間は2000時間を越えており、全国1位となっています。

その一方、年間の降水量も非常に多く、平野部でも2500ミリ前後、山間部においては3000ミリを超えるなど、台風の影響ももろに受けている地域だといえるでしょう。

このため水不足の心配はありませんが、治水対策といった面は、今後の大きな課題となっていることも事実です。

平成21年度の県内総生産額は2兆1408億円と全国で下から2番目となっており、また1人当たり県民所得はおよそ201.7万円と、全国最下位となっています。

しかし漁業のカツオの一本釣りは有名で、カツオの漁獲高は全国1位を誇っています。


高知県のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 中国・四国
  3. 高知県の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報