1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 熊本県
  4. 荒尾市の求人・転職情報

荒尾市の求人・転職情報一覧


【荒尾市の求人の特徴】

熊本県荒尾市における就業者割合については第一次産業の就業者割合が5.2%、第二次産業の就業者割合は29.0%、第三次産業の就業者割合は65.8%となっていて、完全失業率は9.1%というかなり高い割合になっています。

荒尾市では農産物として、荒尾ジャンボ梨の栽培が盛んに行われています。

2004年からは食をテーマとして第一次産業から第三次産業までが連携し、地域の活性化と雇用拡大を図る地域再生プロジェクトに取り組んでいます。

地域住民が中心になり、商店街の空き店舗を活用して立ち上げられた農産物直売所兼研究拠点施設である「青空研究室」が焼酎、ワイン、みかんジュースなどの特産品を開発し、生鮮品の販売でも成果をあげて注目されています。

荒尾市内でみられる転職求人情報としては、食料品開発技術者として即席めん・ところてん・寒天デザートの開発をする業務内容で求人募集が出されています。

また、医療・福祉関連の求人も多く、看護師、准看護師、薬剤師、介護士などの職種の人材が求められています。


【荒尾市の特徴】

荒尾市は、熊本県の西北端に位置していて、北は福岡県大牟田市、東は小岱山頂を境として玉名郡南関町、玉名市、南は玉名市・長洲町に接し、西は有明海を隔てて長崎県・佐賀県に面しています。

人口は、およそ5万6000人のまちであり、市域は東西に10km、南北に7.5kmで、面積は57.15平方kmとなっています。

市東部には、最高峰の小岱山があり、西にある有明海へとなだらかな丘陵が起伏しています。

河川は、関川、浦川、菜切川、行末川が主要なもので、小岱山から西流あるいは南流し、いずれも有明海に注いでいます。

風向きは北風が最も多く、降雨量は少なく季節風もあまり強くなく、温暖で四季の変化に富んだ自然災害の少ない暮らしやすい地域です。

これらの自然条件を生かして、河川流域の平坦地では水稲栽培、丘陵地では特産の荒尾梨やみかん、スイカ栽培、海岸部では遠浅を生かした海苔養殖やアサリ採貝が行われています。

また、荒尾海岸は、日本の他地域では見られない珍しい魚介類の宝庫となっているというだけでなく、渡り鳥が羽を休める休息の地となっているので、その飛来数は日本で2番目となっています。


荒尾市のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 九州・沖縄
  3. 熊本県
  4. 荒尾市の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報