1. ホーム
  2. 東海
  3. 静岡県
  4. 静岡市
  5. 静岡市清水区の求人・転職情報

静岡市清水の求人・転職情報一覧


【静岡市清水区の求人の特徴】

静岡市清水区の求人の特徴は、貿易の拠点としての役割を現在も果たしているため、海外とのつながりが強いという点です。

特に貿易事務の仕事をしたい人には打ってつけの土地柄となっています。

仕事内容は通関への依頼、書類作成、通関費用の支払い、海上保険の手配、相手先との電話連絡などです。

特に相手先との連絡では世界の共通語である英語を用いるのが基本であるため、英会話能力に自信がないとやっていけない仕事です。

書類作成においても英語を用いることが多く、送られてくる書類が英語で記されているのは珍しくありません。

貿易が盛んであるということで、貨物船に乗る仕事もあります。

輸入品、輸出品を積み込んで運ぶため、日本経済の重要な仕事となります。

海運会社では、実際に荷物の運搬に関わる仕事だけでなく、営業職や荷物の管理職など関連の求人を出しています。

海運事業と陸運事業を兼ねる企業も多く、両方の世界に通じている知識が必要とされています。


【静岡市清水区の特徴】

静岡市清水区の特徴としては、静岡県静岡市の行政区のひとつとして、2005年に新しく誕生した自治体です。

新しい静岡市は旧静岡市と旧清水市の合併がもとで誕生しており、清水区は旧清水市全域と考えてかまいません。

後に合併に加わったいくつかの自治体が合わさり、葵区に次ぐ規模の人口と面積を誇ります。

清水区の特徴は、三保湾、駿河湾と言った天然の良港を抱えていることで、漁業以外にも水軍基地、海軍基地として発展してきた歴史を持ちます。

静岡市のうち海に面しているのは駿河区と清水区のみで、この清水区こそ日本の貿易拠点として近代以降大きな影響を与えてきた港なのです。

江戸時代には東海道の宿場町として栄え、開国後はお茶の輸出の貿易港として栄えてきた街なのです。

特定重要港湾として指定を受けたことで、臨海地区に企業が多数立地してきました。

さすがに現在はかつてほどの勢いはないものの、やはりさまざまな企業からの影響は受けています。


静岡市清水区のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 東海
  3. 静岡県
  4. 静岡市
  5. 静岡市清水区の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報