1. ホーム
  2. 関東
  3. 神奈川県
  4. 横浜市
  5. 横浜市保土ケ谷区の求人・転職情報

横浜市保土ケ谷の求人・転職情報一覧


【横浜市保土ケ谷区の求人の特徴】

横浜市保土ケ谷区の求人の特徴は、オフィス街と商店街、大規模な商業施設があることから、主にオフィスでのデスクワーク、販売に関係した求人となっています。

オフィス街にはさまざまな会社があり、保土ヶ谷区のほとんどが住宅街であるため、不動産関係が強くなっています。

よって不動産会社での事務スタッフ、営業スタッフ、モデルルームの維持のためのスタッフの求人が多数を占めます。

その他病院や福祉施設での医療事務スタッフなど、事務関係の求人が多いのが特徴です。

伝統的な商店街では、販売スタッフと食品の製造スタッフを兼ねて、求人を募集することもあります。

総合スーパーでは棚卸や商品の品出しのスタッフ、レジスタッフなど、店内スタッフを常に募集しています。

大抵はアルバイトやパートと言った雇用形態が多く、正社員の雇用はあまりありません。

現在工場はほとんど残っていあませんが、小規模な製作所はいくつか残っており、溶接工の求人などはあります。


【横浜市保土ケ谷区の特徴】

横浜市保土ケ谷区の特徴として、区内を構成するのはほぼ住宅街であることから、住民の生活を支えるための商業店舗が多いという点です。

住宅地と商店を除くと、横浜市では珍しく畑が広がっており、キャベツやジャガイモが主な生産物となっています。

数年前まではケミカル系の工場が進出し、求人を生み出していたものですが、2006年を境に移転しています。

現在古河グループの1社が本社を置いているのがその名残であり、工場跡地はビジネスパークやマンションが建設されています。

そのためビジネスパーク内の商業店舗、住宅街にほど近い商店街、マンションの建設現場などから求人が出されています。

また保土ヶ谷区という変わった地名は、古語の「ホト」に由来する説など諸説あり、現在のように保土ヶ谷という漢字が当て嵌められたのは割と最近のことです。

工場が撤退していったのは、主に大規模な公害問題がきっかけだったようで、最終的に現在のように総合スーパーやオフィスが立ち並ぶ状況となりました。


横浜市保土ケ谷区のアルバイト

キーワード検索

  1. ホーム
  2. 関東
  3. 神奈川県
  4. 横浜市
  5. 横浜市保土ケ谷区の求人・転職情報

転職・求職活動お役立ち情報